安いコーヒーフィルターは落ちるのが遅い

一番安いコーヒーフィルターを買いました。手軽に使えて便利だったんですが、ドリップするのが遅いのが難点です。

スポンサーリンク




1枚1円のコーヒーフィルター

コーヒーフィルターは消耗品なので安いやつで良いや、と一番安いものを選びました。1枚1円のコーヒーフィルターです。高いやつだと1枚3円から5円しますね。

普通にドリップできる

安いコーヒーフィルターだからといってドリップできないわけじゃないです。普通にドリップできます。変なにおいがするとか、そんなこともないですね。

薄い

1枚3円以上のものと比べると厚みが薄いです。半分くらいです。かといって破れたりすることはないので問題ないですが…。

なぜかドリップが遅い

安いフィルター、どういうわけかドリップが遅いです。淹れ始めは普通なのに1杯を入れ終わる頃(150mlいれたあたりから)から急激に落ちる速度が遅くなります。

なんで?目が詰まっているようには見えないですが、ポタポタとしか落ちなくなるので詰まっているようです。

カルディコーヒーフィルター

夏の間はコーヒーが冷えてもむしろ良かったんですが、秋になって涼しく…寒くなってくると「もっと早く落ちんかい!」と思うようになりました。たまたま寄ったカルディコーヒーでセールをしていたのでコーヒーフィルターを買ってみました。

厚い

まず、厚みが違います。厚いです。2倍くらい違う感じです。

なんだか、ふかッとした感触です。

キメが違うような

キメが細かい感じがします。両方のフィルターを拡大してみればよかったんですが、画像を取り損ねました。

安い方はサラッとしていてカルディの方はふわっとした感じです。

普通に早い

早速ドリップしてみました。普通に最後まで落ちてくれます。ノンストレス。

あれ、カルディのフィルターはそんなに高いものじゃなかった(確か100枚で200円)からこっちを買っておけば良かったんだなぁ~、と思いました。

別に紙臭くない

紙でドリップすると紙のにおいが付く、というコーヒー党の人もいますね。カルディのフィルターじゃ、気になるような紙臭さはなかったです。

まとめ

ケチって一番安いフィルターを買ってみたら、ドリップが遅くて不満でした。(けど濃厚さを求めるならあえて使うのもいいかもしれない、確かに長い時間をかけて濃く抽出できた)

カルディのフィルターは高くないのに普通にストレスなく淹れることができ満足です。でももっと良いフィルター(あるのか分からないけど)を求めて「次は何を使おうかなぁ」と考えています。

関連コンテンツ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!