2058年から来た未来人、原田氏その5、世界情勢、UFO、宇宙人、超能力

ガチの未来人が来たと揶揄されている原田さんという未来人の発言をまとめました。世界情勢など諸外国の今後の動向、UFOや宇宙人、超能力などへの原田さんの回答をまとめています。全5記事中、最後の5記事目です。

スポンサーリンク




世界情勢について

2058-5

中国について

2017年に中国政府幹部内での亀裂が決定的となり、2018年には華南共和国として存在していました。

その後、第三次世界大戦が起こり中国が華南共和国として統一しました。漢民族の国で中国語が母国語です。

中国は3つに分裂しました。北中国、南中国とインドに帰属するチベット、新きょうウイグル、中国内陸部からなります。

南中国(華南共和国)の体制で中国は統一されています。

2058年には存在していませんが、北中国の名称は中華人民共和国でした。

中国の大気汚染について

中国の大気汚染は2058年でも石炭の暖房を使う地域もあるため完全になくなったわけではありませんが、2013年よりも大幅に改善していると思います。2058年に中国の大気汚染問題がニュースなどの話題になっていることはありません。

アメリカについて

アメリカで起きた2001年の911テロが自作自演であるとする説は教科書に載ってはいませんが一般的です。

ケネディ大統領暗殺の公開情報は曖昧な内容のままでした。

2058年では日本とアメリカの関係は友好的です。

朝鮮半島について

統一され、大韓という国になりました。朝鮮語が母国語で朝鮮族が国民です。

台湾について

台湾は存続しており、パスポート不要で行けます。

インドとインドネシアについて

中国の破綻は世界に影響しましたが、インドとインドネシアは飛躍的に発展していきます。インドは中国内陸を帰属させ月面基地をもつようになります。

インドに帰属する中国内陸部はそこそこ成長しています。

インドは経済も軍事も最も強い国です。2062氏の言われるとおりです。(詳しくは未来人2062氏まとめをご覧ください)

アフリカについて

アフリカは2013年よりも経済成長を遂げています。しかし争いは無くなりません。

中南米について

気候変動により自然が大きく破壊されました。環境修復に尽力しているという印象です。

ロシアについて

ロシアは存続しています。それほど衰退していません。ロシアはロシア連邦という名称でロシア語を母国語としています。他民族国家です。

欧米諸国について

欧米諸国は衰退していきます。ここにも中国の破綻の影響があります。

日本と諸外国との関係

インド、アメリカと特に友好的です。特別に険悪な国はありません。

北方領土について

歯舞と色丹は第三次世界大戦後に返還されました。千島列島はロシア領です。

竹島について

第三次世界大戦中に国防軍が上陸して奪還しました。

世界金融について

金融体制の基本は2013年と2058年ではそれほど変わっていないと思います。

通貨統合について

ユーロのような通貨統合はありませんが、新しくユーロに加盟した国や米ドルを使い始めた国がありました。

TPPについて

TPPは導入され運用されていますが話題になりません。

マイクロソフト、Amazon、アップルなどについて

Facebook、Twitter、Amazon、インテルは合併などで社名が変わりました。合併後の業績などは詳しくありません。

オリンピック開催地や男子サッカーのワールドカップ開催地は?

2058年はバクー、2054年はイタリアのミラノ、過去にはドーハで行われました。

メタンハイドレートについて

メタンハイドレートはほとんどの国で燃料としての使用をやめています。化学薬品や樹脂製品製造が主な用途です。

日本は資源大国になった?

日本の主な輸出資源は貴金属や希少金属です。

世界のエネルギー事情は?

エネルギーは衛星を使った太陽光発電で賄っています。衛星発電は2040年代後半から商業化されます。エネルギーの発電量比率は6割が宇宙(衛星発電)と地上での太陽光発電、2割が水素発電、その他が2割を占めています。

自動車は電気をエネルギーとして使っています。船舶は太陽光発電を動力としています。航空機やロケットは水素を燃料としています。

海流発電の存在は知っていますが詳しくは知りません。

化石燃料について

原油やガスは暴落する時期があります。

2023年のマーズワンプロジェクトはどうなった?

第三次世界大戦や欧州の経済状況などで遅れがでます。2033年に人類は初めて火星に降り立ちます。

ペテルギウスは超新星爆発を起こしたか?

2058年でもいまだペテルギウスは存在します。

スフィンクスの地下に部屋があるのは本当?

2013年では発掘されていないスフィンクスの地下ですが、2058年では大きな空間が実際にあることが分かっています。

2058年の巨大建造物は?

高さ1800メートルの建物があります。

参考:2013年で世界で一番高い建物はブルジュ・ハリファです。160階建て、828メートルあります。大体2倍近い建物が建設されることになるようですね。

オカルト的な質問へ未来人原田さんの答え

宇宙人について

大昔に月に宇宙人が訪れていてその痕跡があるという噂があります。

UFOの正体は?

UFOの正体は分かっていませんが、少なくとも宇宙には過去に地球外文明が存在したことの確証が得られています。

超能力は解明された?

昔から生体の気や波動とよばれていたものは観測できるようになっています。テレキネシスで物を移動させる人はいませんが、透視能力がある人は存在します。

中世で魔法使いと呼ばれた人は独自の化学知識に長けた人物だったようです。

インディゴチルドレンという言葉は2058年にもある?

インディゴチルドレンという言葉は存在します。

参考:1970年代後半に生まれた人達で魂が深いインディゴブルーの色をしていることからインディゴチルドレンと呼ばれています。普通の人とは違う才能を持ち新しい変化を起こすための天才や新人類と呼ばれています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
error: Content is protected !!