爪に黒い点…皮膚がんかと眠れず、病院へ

ある日、ふっと気づくと足の親指の爪に黒い点が…。検索してみると足の爪に黒い点があるのは皮膚がんの可能性があるらしい…。心配になり病院へ行ってみた記録です。

スポンサーリンク




爪の黒い点

私ができた爪の黒い点についてザッとまとめます。同じように爪の黒い点が気になっている人の参考になれば、と思います。

ですが、本当に心配なものはすぐにでも受診して診てもらったほうが安心です。

黒い点の症状

爪の黒い点、2ミリ位の点がぽつっとできていました。痛みは無く、ただ爪に黒い点があるだけです。

いつできたのか?よくわからず、いつの間にか出来ていました。

黒い点がある部分の爪を押すと、ちょっと痛い?かな???位です。

汚れか?

爪の表面に汚れが付いていたり、色素が沈着しているんじゃないかと思い、お風呂でゆっくりふやかして洗ってみることに…。

落ちませんでした。

次にマニュキアを落とす除光液で落としてみることにしました。

落ちませんでした。

よーーく見ると爪表面じゃなくて爪と肉の間に黒い点があるように見えました。

爪に黒い点ができる原因を検索してみた

爪に黒い点ができる原因を探してみました。黒い点以外にも黒い線、黒い斑点になる場合もあるようです。

メラノーマ

爪の黒い点はメラノーマの可能性があるようで、私が一番怖い奴です。メラノーマは悪性度が高くて指を切断すればまだ良いほうで、発見が遅いと大変なことになるとか…で怖すぎです。

メラノーマは痛みが無かったり、いつの間にか大きくなっていることがあるようなので、私の場合もメラノーマの可能性があり心配です。

ボーエン病

メラノーマ以外にも爪にできる皮膚がんにボーエン病というのがありました。皮膚の表面付近にできるガンらしく、痒いらしいです。

痒みはないのでボーエン病ではなさそう…。

アジソン病

副腎という臓器が弱ると爪に色素沈着が起こることがあるようです。爪全体が茶色になったり、黒い線が出ることもあるようです。

爪が黒くなる以外にだるさや疲れた感じ、便秘や下痢などの症状も現れるようなので、私の場合これも違うかな。

内出血

爪の中に黒い点が現れる原因に爪の中の内出血があるようです。要するに血豆が爪の中にできて、時間が経って黒く変色している状態です。

放置していくと、だんだんと吸収されて黄色くなって消えてしまうそうです。

私の場合はこのまま様子を見て消えるかどうか観察するのも方法のひとつですが、もしメラノーマだった時に手遅れになったら嫌です。

ほくろができた

爪の根本にほくろができた場合、ほくろの色が爪に移ることがあるようです。

私の場合は爪の途中にぽつっと黒い点があるだけなので、爪の根本とは関係ないのでほくろじゃなさそうです。

病院へ行ってみた

あれこれ検索してみましたが、もしメラノーマだったら…!!!

という不安が捨てきれず、様子をみているうちに手遅れになったら嫌だなぁ、と決断して受診してみることにしました。

皮膚科2時間待ち

皮膚科って結構、混むんですね。受付してから約2時間待ちました。もちろん待合はたくさんの人であふれています。

もし爪の黒い点で受診するならスマホ以外で本とか持って行った方がいいです。(スマホは充電が切れる可能性大)

診断結果

早速ドキドキしながら黒い点を診てもらったんですが、先生はルーペみたいなものでしっかり診てくれました。

「ん~、これは悪いものじゃないね」

「えっ」

「内出血じゃないの?」

(内出血かどうか診断してくれよ、と思った)

「内出血でしょうか?」

「多分、そのうち(黒い点が)上に上がってくるよ」

…よかった、メラノーマじゃなかった。

内出血の原因:ヒールのきつい靴

ということで、どうやら内出血の跡だったようです。そのあと、原因は何か?という話になったんですが、思い当たるのが靴でした。

つま先がキツい靴を履いていたんです。ちょっと前に。きつい靴も爪に負担がかかって内出血することがあるようです。

つま先の負担軽減インソール

ヒールの靴とかつま先が狭い靴を履く場合は

のようなインソールを使うと私のような爪の内出血が起きにくいです。

痛いのを無理して履き続けるよりもこういうグッズを使って足をいたわった方が、内出血も起きなかったはず。

診察料金

ちなみに初診で診察料金は1000円位でした。他にも気になるシミとかほくろとかも一緒に見てもらったので(どこにもメラノーマは見つからなかった)1000円なら安心できた分、良かったと思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!