ジョン・タイターの2036年の世界,日本の居住不可能地図

スポンサードリンク

未来人として世界的に有名なジョンタイターという人物は2036年の世界について詳しい状況を書き残しています。第三次世界大戦の様子や日本が分断された地図、タイムマシンの構造など多岐にわたります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ジョン・タイターが語る世界の出来事

  • コンピューターが1999年から2000年に変わるときに大規模なエラーを起こし世界中のシステムが麻痺するのではないか、と危惧されていたいわゆる2000年問題が起きた。そのために災害や混乱が引き起こされて内戦のきっかけとなった。

  • アメリカ国内で狂牛病(脳みそがスカスカのスポンジ状になって死亡する病気)が発生する。

  • 2001年以降に中国が宇宙に進出。

  • 2001年以降に新しいローマ教皇が誕生。

  • ペルーで地震発生。

  • オリンピックは2004年が最後の大会となり、2040年に復活。

  • 2005年にアメリカ内戦状態に。

  • 2008年アメリカの都市部で急に警察国家化し、(警察が大きな権限をもって国民の行動や思想などを制限し、監視統制する。)都市内部と都市外部で内部抗争が発生。

  • 2011年内戦が原因でアメリカ合衆国が解体、翌年にアメリカ連邦帝国が建国。

  • 2015年ロシアが反乱部隊の援助としてアメリカ、中国、ヨーロッパの都市に核爆弾を落とす。アメリカが反撃して核戦争が起き、第三次世界大戦へと発展。

  • 中国が台湾、日本、韓国を併合する。その後、オーストラリアが中国を撃退するもロシアの攻撃により半壊滅状態になる。ヨーロッパ諸国もロシアによってほぼ壊滅するがアメリカの撃退によってロシアが崩壊する。

  • 2017年、30億人の死者を出し、ロシアの勝利で終わる。

  • 2020年、アメリカ都市部の勝利で内戦が終了。ロシアの援助で新しい連邦政府が誕生。新たな首都はネブラスカ州オマハ。

  • 2045年、タイムマシンが一般利用できるようになる。

ジョン・タイターの予言で実現したもの

  • イラクが核兵器を持っている疑いで第二次湾岸戦争が起きるものの、核兵器は見つからない。この予言については実際に2003年にイラク戦争が起きています。予言と同じように核兵器も見つかっていません。

  • アメリカ国内で狂牛病が発生。この予言も2003年に狂牛病の初めての患者が発生しています。

  • 中国が宇宙に進出。これも2003年に有人宇宙船が打ち上げられています。

  • 新しいローマ法王誕生。2005年に新しい法王、ベネディクト16世が選出されました。

  • IBM5100はAPLやBASICが普及する前に書かれたIBMのプログラミング言語も解読できること。これは事実のようで元IBMエンジニアがどうしてこのことを知っているのか不思議がっていたようです。このIBMの件でジョン・タイターの予言の信憑性が高く評価されています。

ジョン・タイターの予言でハズレたもの

  • 2000年問題によって起きた災害や混乱が、内戦のきっかけになる。2000年になってもエラーが起きずトラブルなく2000年となりました。このことはジョン・タイターを大きく驚かせたようです。

  • アメリカの2005年から始まる10年ほど続く内戦。今のところ、内戦の影もありません。

  • 2008年に日本で平成関東大震災が発生。これは2011年の東日本大震災のことではないかという見方があります。

スポンサードリンク
  • 2004年から2040年までオリンピックが開催されない。2008年には北京オリンピックが開催されました。

  • 2011年アメリカ合衆国解体。現在も存在しています。

  • 2015年中国が日本、台湾、朝鮮を併合する。現在併合されていません。

  • 2015年に世界大戦勃発、30億人が犠牲となる。大戦は起こらず、犠牲者も出ていません。

ジョン・タイターの予言って当たってるの?はずれてるよね?

こうして整理してみるとジョン・タイターの予言は半々で当たっているように見えます。ジョン・タイター本人いわく、ハズレるのではなく世界線と呼ばれるこの次元の道筋のようなものが元いた次元とずれてくるために違った出来事に変化するようです。

この世界線は色々な分岐を含んでいるという点でこの世界や次元はパラレルワールドという考え方で動いていることが示唆されています。なのでジョン・タイターの世界では起きたことが今私たちがいる世界で起こらないことは不思議ではないということになります。

じゃあ、ジョン・タイターの予言って予言としての意味がないでしょ?となりますが、ローマ法王の誕生や狂牛病の発生など変化しない部分には注目したいところです。これから起こることとしてタイムマシンの実現がありますが、実際に起こるのでしょうか?

ジョン・タイターの日本地図

ジョン・タイターの予言で私が一番気になっているのが日本の地図です。

VngkacSiq9p3Tt5zIkETiRwIoETCZxI4EQCJxI4kcCJBE4k8A2XwJfuofiGt mk icSOJHAiQROJHAigRMJnEjgRAInEjiRwNckgf8DzgoFcbRl9KcAAAAASUVORK5CYII=

立ち入り禁止区域がびっくりでしょ?ジョン・タイターがやってきたのは2000年なので当時は「ははは、そんなばかな」と思っていました。でも今は笑えません。

スポンサードリンク

立ち入り禁止区域が福島原発の影響下と重なります。2036年まであと20年ですがそれまでに一体何がおきるのでしょうか・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする