香味シャンタンだけで美味しいラーメンができる

自宅に香味シャンタンがあるだけで美味しいラーメンが作れるので紹介します。

スポンサーリンク




香味シャンタンでどんなラーメンが出来るか

香味シャンタンを使うと簡単に自宅ラーメンが作れます。香味シャンタンは中華だしなので、塩、しょうゆ、味噌、担々麺など色んなラーメンが作れます。

醬油ラーメンが一番簡単

香味シャンタンのパッケージに醬油ラーメンの作り方が載っているので、そのレシピそのままに作るのが一番簡単です。

醤油ラーメンの材料

(スープ1人前分)

お湯270ml

香味シャンタン 小さじ2

醤油 小さじ2

市販の生ラーメン

追加すると美味しいもの

醬油ラーメンに追加すると美味しいものに、味玉、チャーシュー(市販の焼き豚やハムでも十分美味しい)青菜のお浸し、海苔、ネギ、メンマ…など。

その時に自宅にあるものを適当に入れて大丈夫です。ネギだけとか。味玉を作っていないときはポーチドエッグにして乗せても美味しいです。

調理時間

ラーメン4人前を作るのに必要な時間は20分くらいです。具が用意してあったり、具なしだともっと早く作り終えます。

スープはお湯で溶くだけ、みたいな感じなので調理時間のほとんどはラーメンを茹でる時間と洗い物をする時間です。

香味シャンタン醬油ラーメンの味

普通にラーメン屋さんの醤油ラーメンが出来上がります。冷凍ラーメンとか売っていますが、あれと同等かそれ以上な味です。マルちゃん正麺にも近いです。ああいった、正統派醬油ラーメンの味です。

私の醤油ラーメン

で、実際に香味シャンタンを使った醤油ラーメンを紹介します。私が上記の作り方で作りました。具は冷蔵庫のあまりものとポーチドエッグです。

ラーメンどんぶりが無いのでちんまりしています。

香味シャンタンとは

香味シャンタンについてですが、昔、ウェイパーという名前で売っていた万能中華だしのことです。チューブのやつとか小さい缶とか、粉末のものもあります。

私が使っているのは大缶です。(Amazonレビューにもっと色んなレシピを公開している人もいますね)

中華ものはこれ一つで「ザ・中華」になるので便利に使っています。(逆をかえすと、これを使うとすべてザ・中華になる)

まとめ

ラーメンって家族全員で食べに行くと結構高くなるので正統派醬油ラーメンが食べたいなら自宅で作ってしまえ!と思い、自宅ラーメンを作り始めました。

外食ラーメンの代わりとして作っていたんですが、今では自分の作ったラーメンが食べたくて作っています。香味シャンタンがあれば面倒なことは何もしないで美味しいラーメンが作れます。味を足したり色々、バリエーションも可能です。

関連コンテンツ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!