内膜が厚いので子宮体癌検査を受けたら出血が止まらない

子宮内膜が厚くなったことがあり病気が気になりました。そこで子宮体癌の検査を初めて受けたら、生理のような出血が続きました。

スポンサーリンク




初めての子宮体癌の検査

子宮体癌の検査は痛いという話は聞いていました。それに出産前に子宮口を開けたときに倒れるほど痛かった経験から子宮体癌の検査は痛いだろうと思っていました。しかし実際に受けてみると全く痛くないので拍子抜けしました。

経産婦になると子宮口は柔らかくなるんでしょうか。出産前のような強烈な痛みは無かったです。

子宮内膜が厚かったことがあった

2年くらい前の検診で子宮内膜が厚いと言われたことがありました。そのときも念のためにエコーなどで検査しましたが、次の生理周期以降問題が無かったので子宮体癌検査は受けませんでした。

子宮体癌は子宮内膜が厚くなるらしい

その後、調べてみると子宮内膜増殖症に子宮内膜が厚くなる症状があり、将来的に子宮がんになることがあるようです。2年前に子宮内膜増殖症になっていたなら、今ガン化していてもおかしくない、と考えると怖くなりました。

子宮体癌の検査で生理痛を感じた

検査の時、細い棒?で子宮内をこすった感覚があった後、生理痛のような痛みを感じました。腰にズーンと響くようなおなじみの感覚です。子宮内の表面が剥がされたのか、子宮が収縮するのか、そのときに医師に聞けば良かったのですがすぐにおさまったためにそのまま帰りました。

子宮体癌の検査後に出血した

検査中に看護師さんがカーテンの向こう側で「検査後に出血することがあるから、そこのナプキン使ってくださいね」と言われました。子宮頸がん検査でも同じようにちょっとだけ出血、または茶色のおりものがあったことがあるのでナプキンを使いました。

その日のうちに鮮血が出る

当日、生理の時のような液体が流れ出る感覚があったのでトイレで確認すると生理のような鮮血が出ていました。量はそれほどでもないですが、子宮頸がん検査の時のようなちょっと汚れる程度ではなく、はっきりと出血している感じです。

生理痛は検査の時だけでその後も感じることはありませんでしたが、出血は薄くなりながらその日ずっとじわじわと出ていました。私はのんきなもので、子宮頸がん検査でも1日くらいは少量の出血があったし子宮内をこすったのだから多少は出血量も多くなるんだろうくらいに考えていました。

子宮体癌の検査の出血はいつまで続く?

次の日になっても出血が止まることがなく、はっきりとした出血が続きました。少量でしたが完全に出血した、という感じです。心配になって産婦人科のサイトで「子宮体癌の検査後の出血について」調べました。

婦人科のサイトで調べた結果

子宮頸がん検査では2.3日の出血、子宮体癌の検査では4.5日の出血があることがあるそうです。出血している間はお風呂はやめてシャワーで済ませるようにとありました。

生理のような出血がある、とあったので今の自分の出血は異常ではないんだと安心しました。

けれど、初めて子宮体癌の検査をしたので出血量にびっくりしました。生理の終わりかけくらいの出血量がありました。生理2日目くらいの出血があれば病院へ連絡しようと思いましたが出血は徐々に減ったので、こんなものなんでしょうか。

子宮体癌の検査後の出血は3日で止まった

私の場合、子宮体癌の検査後の出血は3日目の午後には全くなくなりました。いつものおりものが出始めて茶色のおりものはまったくでなくなりました。出血に関しては一安心ですが、検査結果がでるまではまだ安心できないのでまだまだ不安な日が続きました。

関連コンテンツ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!