熊本地震、九州地震、4月15日未来人予言的中か?

2062年から来たという未来人さんが2ちゃんねるに書き込んだ内容が地震などの大きな事件を示唆していると話題です。

未来人、2016年4月15日にまた2ちゃんねるへやってくる

前回2010年に2ちゃんねるへ現れた未来人さんですが、次回は2016年4月15日に再訪すると宣言していました。2010年の書き込みの後、東日本大震災が起こりました。

2062年からやってきた目的は日本が大きな事件を境にした調査らしいのです。掲示板では以前から2011年の震災のように2016年にも何か大きな事件が起きるのではとささやかれていました。

2016年4月15日にやってくる目的は?

書き込みから「何か大切なことを伝えに」やってくるようです。任務内容は詳しく明かされていません。前回の2010年の任務内容は「蜂の確保」ではないかと言われています。蜂は近年絶滅の危機が叫ばれていて、もし絶滅してしまうと農作物の受粉を助ける生物が激減してしまうといわれています。

蜂を確保し種の保存をすることで、人類のための安定した食料供給を目的とした任務だったのでしょうか。未来人、というとうさん臭さを感じる人もいますが書き込み自体は誠実、丁寧でまじめな人柄が垣間見えます。

2062年からの未来人予言は的中したのか?

今回、2016年4月14日の九州地震は震度7という大きなものでした。津波などによるとんでもない被害こそ少ないですが、住宅やインフラなどの被害は大きいものです。

この地震によって日本の未来が左右される出来事が起きていくのか、2062年未来人は何を伝えに来るのかについて考えてみましょう。今回の地震の原因は断層のズレによるものだと発表されています。この断層のズレによって他の断層への影響は直接関係がない、と言われています。しかし、2062年未来人は何かの因果関係を知っているという可能性もあり得ます。

またこの九州地震によって九州での産業や生態系に影響を与えていき、将来的に困る事態に結びついていくことも考えられます。

2062年未来人は地震の危機を伝えるためだけに来たわけではなく、何かの任務をもってきています。九州での地震が落ち着いた頃に徐々に明らかになっていくかもしれません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク




error: Content is protected !!