度入りサングラス、最安で買う

度入りのサングラスをメガネ屋さんで作ると最低でも2万はかかります。度数さえ分かっていればネットで注文すると10分の1で買えます。濃度25のグリーンのカラーレンズを入れて作ってみました。

スポンサーリンク




2500円で度入りサングラス

度入りメガネを買うには楽天です!Amazonは度入りメガネを扱っていません。楽天だと保証があったり、ポイントが付いたりするのでセールの時に買うとかなりお得に変えます。

↑このメタルフレーム、安いんですがヘボいとか全然なくて普通に使えます。付けた感じはクールな感じにキマります。普通のメガネとして使うこともできるし、伊達メガネでも注文可能です。

私がおすすめする使い方はこのメタルフレームにカラーレンズを入れてサングラスにする使い方です。このショップはカラーレンズ料金がなんと0円なので(カラーレンズは大体2000円くらいします)サングラスを初めて作る人、お試ししたい人にとって挑戦しやすい価格です。

選べるカラーレンズ

カラーレンズが0円でもカラー展開が豊富です。グレー、ブラウン、イエロー、オレンジ、ブルー、グリーン、ピンク、パープルがあります。

bestone

どのカラーレンズを選べばいいの?

ピンクとパープルが女性向けオシャレサングラスに使えます。ピンクは目の上にピンクの影がかかるので血色がよく見えて華やかな雰囲気になります。知的さをアップさせるならパープルがおすすめ。ゴルフとかスポーツ向けなのがイエローやオレンジで、視界が見えやすくなります。男性向けなのがブルーやグレーで、すっきりしたクールな印象の目元になります。

万能なのがブラウンで、スマホ画面のブルーライトを軽減させてくれる効果が一番高いとショップでも宣伝されていました。

私が選んだのがレイバングリーン。このメタルフレームでサングラスを作った時の参考画像にもなっています。パイロットがまぶしくないために開発された色らしいです。ちょっとグレーがかったグリーンが優しくもクールな印象を演出してくれそう。

カラーレンズ濃度25なので普段使いにも

このショップで今取り扱っているカラーレンズ濃度は25と85の2種類です。85は完全に屋外用で、ギラギラした太陽よけ、視線除けに使えます。夜間やトンネルじゃ使えないので注意してください。危ないです。

濃度25はうっすら色づく程度のカラーで、普段かけっぱなしにしていても目の負担にならない濃度です。濃度85は選べるカラーがグレー、ブラウン、レイバングリーン、カラー無しだけですが、濃度25だと色んなカラーが選べるのでオシャレメガネとして使えます。

顔が地味…?自信が持てない時にカラーレンズ

メガネだと顔の印象が地味目…真面目過ぎ…という顔つきになってしまうことがあります。家で過ごすときや友人だけで集まるときはいいんですが、大勢の中へ出かけるときや気合を入れるべき場面で「垢抜け印象」を与えるにはカラーレンズを使ってみるといいかもしれません。目上の人ばかりが集まる場面や自分の立場を低くしておきたい場では不向きですが、お出かけや合コンなどでは快活な印象になります。

濃度85を作る時はUVカットを

濃度85のサングラスをこのショップで作る場合は1000円プラスしてUVカットレンズに交換したほうが安心です。濃度の濃いサングラスは目に紫外線を多く取り込んでしまうのでUVカットしておかないと将来白内障になるリスクが上がってしまいます。

4500円以上買うと540円でもう1本

このショップでもう1本メガネを買ったり、ハードコートレンズなどに交換するなどして4500円以上購入すると540円でもう1本メガネが買えます。デザインは選べないけど、色味がブラック系とかレッド系とか選べるので540円はお買い得です。

ちなみに私は普通の無色レンズメガネとグリーン25のサングラス(UVカット付き)で4700円くらいにして、540円でもう1本買いました。ブルーのセルメガネ(プラスチックみたいなタイプのメガネ)が来ました。奇抜な奴を想像していましたが、普通。普通過ぎて売れ残ったんだろう…というデザインで、家メガネだけじゃなく無難なファッションアイテムとして使えました。

↑この訳アリ商品ってメガネ。4500円超えないと1500円するので(多分手間賃)4500円超えるようならぜひ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
error: Content is protected !!