amazon echoまだ招待状来ない人がいるか気になる

echoが招待状販売され始めてから3か月くらい?経ちました。いまだに招待状が来ない人がいるのか気になります。

招待状が来なくてお怒り

かくいう私もプライム会員は割引にするから買ってね、招待制だよ!という時期に早々と予約メールを送りました。

でも、待っても待っても来ない。

その間にgoogleホームが半額セールをやって祭りになりました。

もう…いいかな。近未来なんて体感できなくても…とあきらめムードになった頃、というかクリスマス前で忙しい頃にこっそり(別にこっそりじゃないけど私生活が忙しいので見落としただけ)招待状が来ました。

今後、数週間のうちに?

echoの招待状は今後、数週間のうちに来るか、来ないか(来ない場合もあり得る的な書き方)と書いてあったけども。

1か月以上過ぎると感覚的には数週間というより数か月と書いてくれた方が待てる。

でも数か月待ち、ってなるとgoogleホーム購入を視野に入れますよねぇ。

年明け2018年に招待状が来た人もいる

2017年中には音沙汰無しで、年を明けてから招待状が来た人もいますね。

この方はいつ予約メールを送ったのか?わかりませんが2か月は待っていたようです。

こっちの方を見るともう販売初期じゃなくて12月入ってから要請していますね。

じゃあ、初期予約の人は全部行き渡ったのかと思えば、そうでもないらしいです。

予約メールをする時期は関係ない

予約メールを販売初期に送った人をスルーして後から予約した人へ招待状が届くこともあるようです。

これは…echoを待ち焦がれている人にとってはもう憎悪が芽生える時期に突入しますよ。

裏切られた気持ちにさせるecho、買わないか?

さんざん待って、待ったあげくにやっと招待メールが届いた場合はもう買わないですか?

私も同じように「なーにを今さら」と拗ねていました。もうgoogleホームを買ってしまった人もいるでしょう。

そのまま、買わない選択もいいですが、今一度Amazonエコーの能力を見直してみましょう。

洋楽が好きな人は拗ねてても買った方が良いよ?

Amazonエコーの能力、といっても天気を教えてくれたり、スケジュールを教えてくれたりと色々便利な機能はあります。

でも一押しの使い方はジュークボックスです。何しろまだ黎明期なスマートスピーカーなので受け答えするのもパターンが少ない、答えられないことも多いです。

アレクサ(エコーの中の人)を質問攻めにして楽しもう、という人には物足りずがっかりすると思います。

でも、アレクサに声をかけて音楽を聴こう、という人にはピッタリな機械です。

邦楽はあんまり曲数がないのか、「みつかりません」と答えられてしまいますが、洋楽は結構かけてくれます。

まぁ、これが便利便利。

テレビよりも本、勉強したい人に最適

自宅でテレビよりも本を読むとか、音楽を聴きながら勉強したい人とかには持ってこいです。

テレビは時間泥棒ですが、音楽は「ながら」ができるのが良いです。

音楽をかけながらオフタイマーも使えるので、休憩時間も取りやすいです。

音楽を主に使いたい人は小さいタイプよりもしっかりスピーカーが内臓されている

が良いです。

小さいドッツ

だと、本当に音が良くない。昔のラジカセみたいな音がします。卓上でイヤホンとかでも良いですが、イヤホンは長時間付けると耳の神経がやられるのでスピーカーから聞いた方がいいですよ。

幼児がいるうちは大活躍

小さな子供を育てているお母さんにはこのAmazonエコーは最高の相棒になりそうです。

子供を育てていると、まず手が離せない。けどアレクサに話しかけると時間を答えてくれます。予定も話すだけで教えてくれたり、予定を入れてくれたりします。

さらに良いのが幼児向け音楽が結構充実していることです。

幼児向けのテレビ番組を見せてしまうと、結構テレビっ子になりがちですが、音楽なら聴くだけです。子供は音楽が流れると踊ってくれたり歌ってくれたりするので、それだけで遊びが成立します。

子供に主に使いたいなら小さい Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラックがいいです。安いし、小さいから部屋から部屋へ持ち運んで使いやすいです。

っていうか、紹介してもいまだ招待制で買えないですが、商品ページにある「echoがある生活」デモ動画を見ると近未来感があって欲しくなります。

アレクサがいる部屋でこの動画を見るとすっごく反応しまくります!(実際はコマンドが聞き取れなくてエラーになってます)

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!