ウォッチドッグス2にエイデンさん登場

ウォッチドッグス2をプレイしていたらサイドミッションでエイデンさんが登場。エイデン愛を再確認しました。エイデンさんは相変わらずエイデンやっていました。

スポンサーリンク




ウォッチドッグス2のサイドミッション

マーカスでプレイしていたウォッチドッグス2。とあるミッションでエイデンさんが捕まっているという、そしてそれを助け出すという…。エイデンさんって左右から銃を突きつけられても生還した男ですよ?きっとなんかミラクルな感じで平気な気がする…。

で、マーカスがハッキングしてエイデンさんが捕まっている牢屋的な場所を覗くんですが、相変わらずのロングコートファッション!!あぁ、間違いなくエイデンさんだ!

プレイヤーである私もつい興奮して「今すぐ助けに行かなきゃ」と思ったんですが、そこはやっぱりエイデンさんでした。あっという間に見張りを倒し、サッサと脱獄します。

マーカスが「エイデン・ピアーズとタッグを組んだ!」とか吹かすんですが、あんなスゴ技みたら仲間としてお近づきになりたくなりますね。敵として近づきたくありませんが。

エイデンを見たらエイデン愛がほとばしる

エイデンのあの感じ。おっさんくさいいかついた走りとか、容赦ない感じを目の当たりにするとマーカスが軽く見える…。なんというかまだ青二才的な。多分あの40歳くらいの固いおじさまだったから復讐がはまったんだと思う。40歳くらいだと未来に希望があるというより、回顧心のほうが勝る。亡くした子の代わりに新たな子をもうけるなんていう代替案がまかり通らなくなる年齢。

そんな屈折した大人であるエイデンさんをハッキングしたカメラから覗いたら、やっぱり魅力的なキャラだったんだと再認識しました。

エイデンコスチュームがもらえる

このサイドミッションをマーカスがクリアすると(多分このミッションクリアがきっかけだと思う)エイデンコスチュームがもらえます。シンボル的なロングコートとキャップ帽が。残念ながらズボンと靴は無いという…。

マーカスが着るとやっぱり雰囲気が違います。マーカスはスタイルいいね。背も高いし、脚が長い。顔も小さい。でもさ、エイデンさんの魅力はスタイルじゃないんだ。おっさんくささというか。日本産のゲームにはないキャラの描き方で、本当に関心する。

ウォッチドッグス(特典なし)

Tボーンのストーリーが追加された1のDLC(ダウンロードコンテンツで追加ゲーム的なもの)は評判がいいのでコンプリートエディションもおすすめです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
error: Content is protected !!